新興市場株:MSCI指数、15年7月以来の高値-米利上げ観測後退

7日の新興市場株は上昇。米供給管理協会(ISM)が発表した8月の非製造業総合景況指数が2010年以来の低水準となったことを受け、今月の米利上げ見通しが後退した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。