上海の不動産開発会社、またも期日通りに利払いできず-リスク高まる

  • 恒盛地産が5日の利払いを履行できなかった、今年2回目
  • 中国の上場不動産会社の合計債務は上期に21%増加

上海に本社を置く不動産開発会社が、海外で発行した社債の利払いを期日通りにできなかった。不動産各社は中国の不動産ブームを過度に積極的に追いかけてきたのではないかとの懸念が強まっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。