中国4大銀、行員が半年で2万5000人減少-費用削減進める中で

  • 4行の雇用者数は昨年末から1.5%減少し162万人
  • テクノロジー活用も今後、行員数減少の一因になるとの予想も

中国4大銀行の行員数が1-6月(上期)に少なくとも6年で最大の減少となった。4行の雇用がすでにピークに達した可能性を示唆している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。