オーストラリアの農地への投資、中国は海外勢で5位-チャート

  オーストラリアの農地保有で中国人投資家の割合はわずか0.38%だとモリソン豪財務相が発表した。豪州の農地は海外投資家による保有比率が13.6%にすぎない。海外勢では英国が1位で、米国が2位、オランダとシンガポールがこれに続く。中国は5位にとどまり、同国による海外での大規模な買収めぐる不安を和らげる数字となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。