サンフランシスコ連銀総裁:最近の経済データめぐり結論急がず

更新日時
  • インフレ率は向こう1、2年で目標の2%に到達しそうだ
  • 比較的早い時期に緩やかな利上げペースに戻るよう重ねて表明

米サンフランシスコ連銀のウィリアムズ総裁は、直近の米経済データに失望した投資家が今月の利上げ観測を後退させる中でも、米経済について楽観的な見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。