米ISM非製造業総合景況指数:8月は51.4に低下、6年半ぶり低水準

  • 新規受注の低下幅はグレートリセッション入り直後以来の最大
  • 雇用指数も2カ月連続マイナス

米供給管理協会(ISM)が発表した8月の非製造業総合景況指数は拡大ペースが鈍化し、6年半ぶりの低水準となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。