フォルクスワーゲンがナビスターに出資、北米大型トラック市場参入へ

独フォルクスワーゲン(VW)は米トラックメーカー、ナビスター・インターナショナルと戦略提携を結び、この一環としてナビスターの株式16.6%を2億5600万ドル(約264億円)で取得する。ナビスターは苦戦が続いているものの、同社をてこにVWは北米の大型トラック市場に参入する。

  ナビスターが6日発表したところによると、VWの取得額は1株当たり15.76ドル。両社は技術の共有や共同購買などで協力する。VWはこの出資によりナビスターに取締役2人を送り込むことができる。両社は向こう5年間で5億ドルの相乗効果が生まれると期待している。

  VWは今年遅くか来年初めの取引完了を見込む。

  同社が傘下に抱えるトラックメーカー、ドイツのマン、スウェーデンのスカニアは米国で車両を販売していない。VWブランドのトラックはブラジルに拠点を持つものの、中南米に焦点を絞っている。  
  

原題:VW Buys Navistar Stake to Gain U.S. Heavy-Truck Market Foothold(抜粋)
VOLKSWAGEN SAYS DEAL CLOSING EXPECTED LATE 2016 OR EARLY 2017

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE