ドイツ製造業受注指数:7月は0.2%上昇、予想下回る-内需落ち込む

ドイツの7月の製造業受注は予想を下回る伸びにとどまった。内需の弱さがユーロ圏からの投資財需要の増大を打ち消した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。