利上げ時期探る米金融当局、「いつか来た道」-昨年と今年の類似点

  • 8月の雇用者数の増加幅や製造業景況指数は前年同月と似た動き
  • 市場やエコノミストは9月利上げの可能性に懐疑的

7月に急増した米雇用者数は、8月には伸びが鈍化した。年明けからずっと利上げに備えてきた市場では、いったん6月に引き締め観測が大幅に高まったが、その後は12月に目を向けている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。