エアバス、ベトジェットから「A321」20機追加受注-2470億円相当

  • 契約調印はオランド仏大統領のベトナム訪問に合わせて行われた
  • ベトジェットは高い成長ペースが期待される国内唯一の民営航空会社

欧州の航空機メーカー、エアバス・グループは、ベトナムのベトジェット航空から「A321」20機を追加受注する契約を締結した。購入額は定価で23億9000万ドル(約2470億円)。ベトジェットが発表資料で明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。