金融機関は環境リスク評価の手法改善を-G20に英大学が研究報告提出

金融機関は環境面での脅威に伴う業務リスクを見極める手法を改善させるべきだとする研究報告が、中国の杭州で5日閉幕した20カ国・地域(G20)首脳会議に提出された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。