米フェイスブック幹部のボノモ氏が辞任、欧州の組織変更に伴い

米フェイスブックが欧州幹部の入れ替えを実施するのに伴い、フランスとイタリア、イベリア地域の販売責任者パオラ・ボノモ氏(ミラノ在勤)が同社を去る。同氏担当の国・地域は今後、「南欧州」としてローラン・ソリー氏が率いる。欧州では同社のプライバシー方針を当局が注視している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。