独バイエル:モンサント買収提示額を再度引き上げの用意

更新日時
  • 1株当たり127.50ドルを支払うことで交渉進展とバイエル
  • 合意できる保証はないとバイエルは説明

ドイツの製薬会社バイエルは5日、米農業製品メーカー、モンサントへの買収提示額を再度引き上げる方向で交渉が進んでいることを明らかにした。買収が実現すれば、農業関連案件では過去最大規模になる見通し。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。