欧州債:ドイツ債ほぼ変わらず、JPモルガンは「QEなき世界」警告

更新日時
  • エコノミストはECBの追加緩和予想、JPモルガンはQE終了視野
  • JPモルガンは周辺国債のオーバーウエート縮小を勧める

欧州中央銀行(ECB)が今週にも金融緩和を拡大するとエコノミストは予想しているかもしれないが、JPモルガン・チェースは既に量的緩和(QE)終了後の世界に目を向け、利回りの調整に備えるよう投資家に注意を促している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。