日銀総裁:3次元以外も俎上に-総括検証は緩和縮小方向ではない

更新日時
  • 量、質、金利の各次元での拡大は「まだ十分可能」-都内で講演
  • コスト考えた上でなお思い切った措置必要になることも

日本銀行の黒田東彦総裁は5日昼、都内で開かれた共同通信の「きさらぎ会」で講演し、20、21の両日開く金融政策決定会合でまとめる総括的な検証について、「市場の一部で言われているような緩和の縮小という方向の議論ではない」と述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。