日銀は下旬からETF購入加速へ、品薄株に投資妙味-大和証

  • 日銀は株価上昇局面でも買わざるを得なくなる
  • ヤフー、Fリテイリ、大日本住友、中外薬、ドコモ、松井証に注目

日本株市場ではこれから、ヤフーやファーストリテイリングなど日経平均株価の構成銘柄で浮動株が少ない「品薄株」の注目度が高まりそうだ。大和証券投資戦略部の鈴木政博シニアクオンツアナリストは、日本銀行の上場投資信託(ETF)購入が進展するなかで品薄株の需給は一段と引き締まる可能性が高く、こうした銘柄群に集中投資すれば市場平均を大きくアウトパフォームするだろうと述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。