クリントン氏、少なくとも8台のモバイル端末使用-FBIが聴取記録

  • 少なくとも1台の端末はハンマーで壊された-FBI
  • 国務長官時代のメール問題でFBIが聴取内容などの概要を公表

米大統領選挙の民主党候補、ヒラリー・クリントン氏は国務長官在任中、少なくとも8台の異なるモバイル端末を使って私的な電子メールを送信していたことが、米連邦捜査局(FBI)が2日公表した同氏の私的な電子メールサーバー使用問題をめぐる事情聴取記録などの概要で分かった。これらの端末は1台も回収されなかったという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。