中国商務省、滴滴出行の米ウーバー事業統合で調査に乗り出す

中国の配車アプリ市場で圧倒的なシェアを持つ滴滴出行が同業の米ウーバー・テクノロジーズの中国事業を買収する計画について、中国当局が調査を開始した。中国商務省の沈丹陽報道官が2日、記者団に述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。