中国:コムキャストによるドリームワークス買収、独禁法審査へ

中国当局は38億ドル(約3900億円)規模の米コムキャストによるドリームワークス・アニメーションSKG買収合意について、中国市場での競争を脅かす可能性があるとの申し立てが規制当局に寄せられたとして、独占禁止法違反に基づく審査を行うことを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。