「パスポート制度」死守で銀行が英首相に圧力-暫定合意迫ると関係者

  • EUの指導者らは、非公式協議は行わないと繰り返し述べている
  • 時間枠が短ければ、銀行の脱出に拍車を掛ける恐れがあるとグレー氏

英国の欧州連合(EU)離脱交渉の正式開始に先立ち、金融機関の「パスポート制度」などをめぐりEUと暫定合意を締結することを求めて、メイ英首相に世界の大手銀行が圧力をかけている。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。