ドイツ銀、一段の荒療治は必至か-CEOら幹部が週末会合と関係者

  • 「ドイツ銀の経営陣は必死だ」-アナリストのハイン氏
  • 改革を昨年10月始動も株価半減、コメルツ銀とも合併協議と関係者

John Cryan, chief executive officer of Deutsche Bank AG, speaks during the Banks in Transition conference in Frankfurt, Germany.

Photographer: Martin Leissl/Bloomberg

ドイツ銀行のジョン・クライアン最高経営責任者(CEO)は、同行立て直しを1からやり直す。昨年に新戦略を発表したものの、同行の時価総額は半分以下に減ってしまった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。