LME:亜鉛・鉛・スズが15年以来の高値、中国製造業指標を材料視

1日のロンドン金属取引所(LME)では亜鉛と鉛、スズがここ1年余りの高値を付けた。世界最大の金属消費国である中国の製造業活動を測る政府の指数は8月に予想外の上昇となり、需要改善が示唆された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。