NY原油(1日):大幅続落、4日で9%安-米在庫積み上がりを嫌気

1日のニューヨーク原油先物市場ではウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物が大幅続落。米在庫が約20年ぶりの高水準に積み上がったことが前日の統計で明らかになった。ロシアのノバク・エネルギー相は、現在の価格水準なら産油調整の必要はないと述べた。原油相場はこのまま行けば、週間ベースで8カ月ぶりの大幅下落となる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。