欧州債:スペイン国債が3日続落-30年債入札で応札倍率が前回下回る

1日の欧州債市場ではスペイン国債が3営業日続落。同国財務省がこの日実施した約40億ユーロ規模の普通国債発行で、30年債に対する投資家需要が前回入札から後退した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。