米GIP、スペインのガス・ナトゥラル株取得で予備交渉中-関係者

  • レプソルとクリテリアが約20%の株式売却も
  • ナトゥラル株取得に他の2社も関心と、関係者が指摘

プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資ファンド、米グローバル・インフラストラクチャー・パートナーズ(GIP)は、スペインのガス・ナトゥラルの株式取得に向けて予備交渉を行っている。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。