香港H株:上昇、金融株高い-中国製造業PMIの改善を好感

更新日時
  • 8月中国製造業PMIは予想外に上昇し、14年以来の高水準
  • H株は0.7%高、ハンセン指数は0.8%高-上海総合は0.7%安

1日の香港株式市場で、中国本土株から成るハンセン中国企業株(H株)が上昇。金融株を中心に買われた。8月の中国製造業購買担当者指数(PMI)の改善で同国経済への信頼感が高まった。マカオのカジノ収入が8月に増加に転じたことでカジノ株も上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。