アジア株:上昇に転じる、中国製造業PMIを好感-豪ドルも高い

1日のアジア株式相場は上げに転じている。8月の中国製造業購買担当者指数(PMI)で製造業活動の持ち直しが示唆されたことが買い材料になった。オーストラリア・ドルと大半の工業用金属も上げている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。