マツダ:ディーゼルエンジン不具合、国内で11.7万台リコール(1)

更新日時
  • 不適切な空気吸入量ですすがたまりエンストも-不具合報告846件
  • バックドア部品の問題でアクセラなどリコール-世界200万台超

Mazda CX-3.

Photographer: Kiyoshi Ota/Bloomberg

マツダはディーゼルエンジンの不具合で小型SUV「CX-3」など計3車種11万7030台を国内でリコールすると国土交通省に届け出た。空気吸入量が不適切なためすすがたまり、走行中にエンストする恐れもあるとしている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。