バリック・ゴールド格付け見通し、「ポジティブ」に引き上げ-S&P

米S&Pグローバル・レーティングは8月31日、世界最大の産金会社、カナダのバリック・ゴールドの格付け見通しを「ポジティブ(強含み)」に引き上げた。これまでは「安定的」だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。