4-6月期の設備投資は3.1%増、市場予想下回る-プラスは13期連続

  • 製造業は好調も非製造業マイナスに転じる-13年1-3月期以来
  • GDP改定値は「あまり大きな変化ない」-三井住友銀の西岡氏

4-6月期の全産業(金融・保険を除く)の設備投資額は、前年同期比で3.1%増と13四半期連続で増加したが、市場予想は下回った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。