ソニー:「仮想現実元年」東京五輪も音楽もVRで-インタビュー

  • ゲームに興味ない人に役に立つサービス増える-ソニー・吉田氏
  • PSVRに想定以上の需要、発売後の加速期待-ソニー・吉田氏

Shuhei Yoshida.

Photographer: M. Bowles/Getty Images

ソニーは10月発売の仮想現実(VR)端末「プレイステーション(PS)VR」で、スポーツや音楽などゲーム以外の用途も拡大すると想定している。ゲームの枠を飛び出すことで、幅広い層の購入意欲を刺激したい考え。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。