コンテンツにスキップする

エンパイアステートビルのオーナーにカタールが出資-624億円

カタールの政府系ファンド(SWF)がニューヨークのエンパイアステートビルを所有する不動産投資信託の権益9.9%を取得した。

  エンパイアステート・リアルティトラストが23日発表した資料によれば、新規発行の「クラスA」普通株2960万株をカタール投資庁(QIA)が1株21ドルで購入し、9.9%の議決権と経済的権益を確保する。同投信に対する6億2200万ドル(約624億円)の新規投資になるという。

原題:Qatar Wealth Fund Buys 9.9% Stake in Empire State Building Owner(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE