コンテンツにスキップする

ファイザーのメディべーション買収、アステラスに追い風か-チャート

売り上げ好調

  アステラス製薬の売上高が順調に伸びている中で、米製薬会社ファイザーがバイオテクノロジー会社の米メディべーションを140億ドル(約1兆4000億円)で買収する計画は、アステラスにとってさらなる追い風となる可能性がある。

  アステラスは前立腺がん治療薬「イクスタンジ」をメディべーションと共同で販売。ファイザーはメディべーションの医薬品で唯一知名度が高いイクスタンジの価値を最大化するために全力を尽くすことが見込まれ、インフラを強化しイクスタンジの発展を加速させる公算が大きく、これは間接的にアステラスにとってプラスになると、クレディ・スイス・グループの酒井文義アナリストがリポートで指摘した。

原題:Pfizer’s $14 Billion Medivation Deal May Aid Astellas: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE