コンテンツにスキップする

予想外の米利上げはクレジット市場に「悪影響」-シャー氏

米アライアンス・バーンスタインの債券責任者アシシュ・シャー氏は22日のブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、予想外の利上げはクレジット市場に「悪影響」を与えるだろうと述べ、今続いているクレジットブームに「利上げが変化をもたらすのは間違いない」と指摘した。

  シャー氏はまた、資本が十分でない石油・ガス業界の企業が「2桁リターン」をもたらす可能性に言及し、債券投資家が慎重な選択をすることをその条件に挙げた。「市場のこうした分野では大きな資本需要がある。エネルギー分野で2桁リターンを得ることも可能だとみているが、本当に選別的になる必要がある」と話した。米国の住宅市場など不動産セクターも債券投資家に好機を提供しているとも述べた。

原題:Surprise Rate Hike to Have Negative Impact on Credit, Shah Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE