コンテンツにスキップする

旅行者が直面する1ユーロ=1ポンド、トレーダーの現実にも-チャート

パリティに向かうサイン

  英国人旅行者の一部はすでに、空港などでポンドとユーロの等価交換に応じているが、1ポンド=1ユーロのパリティ(等価)はトレーダーも慣れる必要がある現実になるかもしれない。欧州連合(EU)離脱選択以来ポンドは急落し、HSBCホールディングスやUBSグループは、過去一度も付けたことがないこのパリティが2017年にも実現すると予想している。ただ、急落したとはいえ現在1ユーロ=86ペンス前後と、2008年の金融危機のさなかに付けた過去最安値の98.03ペンスまでには、まだ差がある。

原題:Pound’s Decline Makes Euro Parity a Reality for Travelers: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE