コンテンツにスキップする

バリアント、新CFOにゾエティスのヘレンディーン氏起用へ-関係者

  • ロジエロ現CFOは経営企画担当幹部として同社にとどまると関係者
  • ヘレンディーン氏は14年9月からゾエティスでCFOを務める

カナダの医薬品メーカー、バリアント・ファーマシューティカルズ・インターナショナルは、動物向け医薬品メーカーのゾエティス幹部ポール・ヘレンディーン氏を次期最高財務責任者(CFO)に起用する準備を進めている。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  ヘレンディーン氏は2014年9月からゾエティスでCFOを務めている。ゾエティスのウェブサイトによれば、それ以前は特殊医薬品メーカーのワーナー・チルコットでCFOとして勤務。

  事情がまだ公になっていないとして匿名を条件に話した関係者によると、ヘレンディーン氏はバリアントのロバート・ロジエロCFOの後任となる。ロジエロ氏は経営企画・戦略担当幹部としてバリアントにとどまる見通しだという。一方、ゾエティスでは財務担当シニアバイスプレジデントのグレン・デービッド氏がヘレンディーン氏の後任となる。

  バリアントの広報担当者はコメントを控えた。ヘレンディーン氏の指名に関しては、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が先に報じていた。

原題:Valeant Is Said to Hire Zoetis’ Paul Herendeen as CFO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE