コンテンツにスキップする

米ウーバー:20億ドル超えるリフト買収はない、幹部が説明-関係者

米配車サービス会社ウーバー・テクノロジーズの幹部が同業リフトの買収について20億ドル(約2000億円)を超える金額は支払わないとこの数週間に投資家に説明したと、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。リフトは買い手候補からの打診を見極めようとしている。

  交渉は非公開だとして関係者が匿名で語ったところでは、ウーバーは正式な提案を示していない。関係者1人によると、ウーバーは2014年にもリフト買収を検討しており、両社は非公式にその可能性について協議してきた。幹部は20億ドル規模の買収案を検討しているものの、トラビス・カラニック最高経営責任者(CEO)は当局による厳しい調査に直面すると考え、そうした提案を支持しないと非公式に語ったという。

  事情に詳しい別の関係者によれば、リフトは20億ドルの買収案を説得力のある提案と見なさないもようだ。ニュースサイトのRecode(リコード)は19日、リフトは最大90億ドル規模の身売りを目指しているものの、本格的な申し出は得られていないと伝えた。リフトとウーバーは共にコメントを控えている。

原題:Uber Said to Tell Backers It Won’t Pay Above $2 Billion for Lyft(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE