コンテンツにスキップする

インド中銀次期総裁にパテル氏-ラジャン氏の改革路線継続か

インドのモディ首相はインド準備銀行(中央銀行)の次期総裁にウルジット・パテル副総裁(52)を起用した。ラジャン現総裁が開始した広範な改革の継続を確実にする狙いがある。

  インド政府の20日の発表によると、ラジャン氏の下で金融政策を担当していたパテル氏は9月4日から3年の任期で総裁を務める。

原題:Patel to Lead India Central Bank; Seen Keeping Rajan Rate Stance(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE