コンテンツにスキップする

ブリッジウォーター主要ファンド、リターンのマイナス幅縮小-関係者

レイ・ダリオ氏率いる運用会社ブリッジウォーター・アソシエーツの主要ヘッジファンドの一つは、今月最初の2週間でリターンがプラス2.6%となり、年初来のマイナス幅を縮小させた。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  情報が非公開であることを理由に同関係者が匿名で語ったところによると、同社のマクロヘッジファンド「ピュア・アルファII」の年初来リターンがマイナス9.1%に縮小した。

  ヘッジファンド・リサーチによれば、マクロ経済動向分析に基づく運用を行う著名ヘッジファンドの一部は今年、マイナスリターンから依然抜け出せていない。

原題:Bridgewater Pure Alpha II Said to Pare Losses to 9.1% This Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE