コンテンツにスキップする

米スターウッド・プロパティ、ローンサービサー売却で協議-関係者

米不動産投資信託(REIT)のスターウッド・プロパティ・トラストは、欧州の不動産ローンサービシング部門であるハットフィールド・フィリップス・インターナショナル(HPI)の売却を予定しており、望ましい売却先として米サイタス・グループを選んだと、事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

  売却はまだ最終的に決まっていないとして匿名を条件に語った同関係者らによれば、サイタスはHPI買収により欧州事業を強化する。サイタスは昨年、プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社ストーン・ポイント・キャピタルに買収された。HPIは15カ国で合計約113億ポンド(約1兆4800億円)相当のローンを管理している。スターウッドとサイタスの担当者はコメントを控えた。

原題:Starwood Said in Talks to Sell $14.8 Billion Loan Servicer(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE