コンテンツにスキップする

米国の原油生産:2015年以来最大の伸び、リグ稼働数増で-チャート

米国の原油生産が増加

  米国の原油生産が2015年5月以来最大の伸びを示した。シェール層のリグ(掘削装置)稼働数が回復したためだ。米エネルギー情報局(EIA)によれば、原油生産は12日終了週に日量15万2000バレル増えた。生産は15年6月に達した約40年ぶりの高水準である日量961万バレルからは減少している。

原題:U.S. Crude Production Increases Most Since May 2015: Chart (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE