コンテンツにスキップする

金への関心薄れる、ETF通じた保有高が今年最大の減少-チャート

金ETFの購入ペース鈍る

  金に対する関心が薄れ始めている。ブルームバーグが集計したデータによれば、金に裏付けされた上場投資信託(ETF)を通じた金保有高は12日、ほぼ13トン減少し2026.9トンとなり、今年に入って最大の落ち込みを示した。15日は横ばいだった。ヘッジファンドなどの投機家による金の買越残高も過去5週間のうち4週減少している。

原題:Gold’s Popularity Dims as ETFs Shrink by Most This Year: Chart (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE