コンテンツにスキップする

韓国政府、初の50年債発行を検討-資金調達安定化狙う

韓国政府は50年債の発行を検討していると明らかにした。政府資金調達の安定化と、保険会社や資産運用担当者に投資機会を提供するのが狙い。

  企画財政省が16日に電子メールで配布した発表文によると、発行額や時期など詳細は今後詰め、政府は市場参加者や専門家から意見を募る。韓国がこれまでに発行した償還期間が最長の国債は30年。

原題:South Korea’s Government Considers Its First 50-Year Bond Sale(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE