コンテンツにスキップする

大連万達商業地産の株主、4500億円規模株式買い付け計画承認-関係者

中国の富豪で大連万達集団の会長を務める王健林氏が、同集団の香港上場不動産部門、大連万達商業地産の株式を345億香港ドル(約4500億円)で買い付ける計画について株主から承認を得た、と事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。万達商業地産の上場廃止に向けた道が開けることになる。

  関係者が正式発表はまだだとして匿名を条件に明らかにしたところによると、15日に北京で開催された臨時株主総会で、万達商業地産株を1株52.80香港ドルで全株買い付ける計画に対し必要な少数株主の支持が集まった。万達にコメントを求めたが、これまでのところ返答は得られていない。

原題:Wanda Commercial Investors Said to Pass $4.4 Billion Buyout (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE