コンテンツにスキップする

「ポケモン」関連商品の米オンライン販売、7月は前年同月比で倍増

スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」をめぐる当初の熱狂は落ち着きつつあるが、関連商品を販売する企業は恩恵にあずかっている。

  アドビのデジタル価格指数によれば、米国の「ポケモン」ブランド商品オンライン販売は7月に前年同月比105%増となった。こうした商品には玩具やビデオゲームなどの電子機器、Tシャツ、帽子などが含まれる。

  ブルームバーグがまとめたデータによると、米国で関連商品の販売ライセンスを持つ企業は、パーティー・シティー・ホールドコやハズブロ、スコラスティック、ゲームストップ、ビルド・ア・ベア・ワークショップなど。

原題:As Pokemon Go Frenzy Subsides, Online Retailers Still Cashing In(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE