コンテンツにスキップする

チャイナ・モバイル:1-6月利益、予想上回る-4G契約者が増加

契約者数で携帯電話サービス最大手、チャイナ・モバイル(中国移動)の1-6月(上期)決算は5.6%増益となり、アナリスト予想を上回った。第4世代(4G)契約者の増加が寄与した。

  同社の11日発表によると、純利益は606億元(約9240億円)と、前年同期の573億元から増加。ブルームバーグがまとめたアナリスト5人の予想中央値は588億元だった。営業収入は7.1%増え3704億元となった。

  中国の携帯電話利用者の約65%にサービスを提供する同社は、上期に1億1630万人の4G契約者を獲得。これは英国とスペインを合わせた人口より多い。通信速度の遅いサービスから乗り換える利用者が増えた。

In China, 4G is Still a Hot Market

原題:China Mobile Profit Beats Estimates on 4G Subscriber Gains (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE