コンテンツにスキップする

米ウェルズ・ファーゴ、運用資産1.5兆円増へ-アナリティック買収で

時価総額で世界最大の銀行、米ウェルズ・ファーゴは、米運用会社アナリティック・インベスターズを買収することで合意した。これにより運用資産は150億ドル(約1兆5300億円)増加する。

  8日の発表によると、買収の条件は明らかにされていないが、アナリティックはウェルズ・ファーゴ・アセット・マネジメント(WFAM)の1部門となる。買収は10月1日までに完了する見通しで、アナリティックはロサンゼルスで事業を継続する。

  クリスティ・ミッチェム氏が6月、マイク・ニーダーマイヤー氏の後任としてWFAMの最高経営責任者(CEO)に就任。WFAMの運用資産は4810億ドルで、投資プロフェショナルの数は500人。

原題:Wells Fargo Adds $15 Billion Under Management With Analytic (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE