コンテンツにスキップする
Subscriber Only

米アップル、AI関連の新興企業トゥリを200億円で買収-関係者

  • トゥリは顧客の利用パターンを分析するシステムを手掛ける
  • 将来の製品へのAI取り込みにトゥリの技術を利用できる可能性

アップルが人工知能(AI)関連の米新興企業トゥリを約2億ドル(約200億円)で買収した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。自社製品・サービス向けに高度な技術を確保することが狙い。

  トゥリはマシンラーニング(機械学習)と呼ばれる形のAIを駆使したソフトウエアやサービスの立ち上げ・管理でデベロッパーを支援している。シアトルを本拠地とする同社のウェブサイトによれば、潜在的なユーザーを絞るため顧客の利用パターンを分析するシステムなども手掛けている。アップルは将来の製品にAIをより迅速に取り込むのにトゥリの技術を利用できる可能性がある。

  今回の買収についてはギークワイヤが先に報じていた。アップルは資料で、「アップルは小規模のテクノロジー企業を随時買収している。通常、当社は目的や計画についてはコメントしない」とした。トゥリからコメントは得られていない。

原題:Apple Said to Buy AI Startup Turi for About $200 Million (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE