コンテンツにスキップする

独アリアンツ:4-6月減益、災害保険の支払い請求増加

欧州の保険会社最大手、ドイツのアリアンツの4-6月(第2四半期)決算は自然災害による損害への保険金支払い請求が増え減益となった。

  5日の同社発表によると、純利益は11億ユーロ(約1240億円)と前年同期の20億2000万ユーロから減少した。ブルームバーグがまとめたアナリスト12人の予想平均は15億5000万ユーロだった。同社は通年の営業利益目標、100億ー110億ユーロを維持した。前年は107億ユーロ。

原題:Allianz Second-Quarter Profit Falls on Higher Disaster Claims(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE