コンテンツにスキップする

米投資銀行モーリス株、IPO以来の大幅高-4~6月利益予想上回る

  • 1-6月の収入は過去最高-創業者のケン・モーリス氏
  • アナリストは同行が市場シェアを獲得していると指摘

4日の米株式市場でウォール街のベテラン、ケン・モーリス氏が設立した投資銀行モーリスの株価が急伸し、2014年の新規株式公開(IPO)以来の大幅高となった。4ー6月(第2四半期)の利益がアナリスト予想を上回った。

  モーリス株は7.1%の26.45ドルで終了。4日遅くの発表によると、営業利益は1株当たり35セントと、ブルームバーグが調査したアナリスト8人の予想平均を6セント上回った。モーリス氏は1ー6月(上期)の収入が過去最高となったと指摘した。

  モーリスは市場シェアを獲得していると、JMPセキュリティーズのアナリスト、デビン・ライアン氏が顧客向けリポートで指摘。同氏とサンドラ-・オニール・アンド・パートナーズのアナリスト、ジェフリー・ハート氏は同行が経費を制限できていることを高く評価した。

原題:Moelis Climbs Most Since IPO After Profit Beats Estimates (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE